定期テストの時事問題対策(2021年編)

定期テストの時事問題対策(2021年編)

2021年(令和3年)の時事問題を中学生向けに解説。
定期テスト対策のオリジナル問題も掲載しています。

 

中学の定期テストで出題される時事問題は知っていれば解ける簡単な問題が多いので、ここで定期的にチェックして得点源にしてください。

 

中学生向け時事問題解説(2021年1月2日版)はコチラ

全世界からの新規入国を停止にイギリスがEUから完全離脱など2020年12月20日から1月2日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。

 

中学定期テストの時事問題対策(2021年編)記事一覧

新型コロナウイルス緊急事態宣言、トランプ大統領が2回目の弾劾訴追など2021年1月3日から1月16日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。箱根駅伝で駒澤大学が逆転優勝(1/2-3)第97回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)で駒澤大学が最終10区で創価大学を逆転し優勝しました。駒澤大学の総合優勝は13年ぶり7度目。箱根駅伝は、2日間、合計10区間(217.1K...

バイデン新政権が誕生、核兵器禁止条約が発効、「世界の終わり」まであと100秒など2021年1月17日から30日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。通常国会が始まる(1/18)第204通常国会が始まりました。会期は6月16日までの150日間で、初日には衆参両院で菅総理の施政方針演説が行われました。今後、新型コロナ特措法改正についての審議などが行われます。ワクチン...

改正コロナ特措法が成立、「国の借金」が1200兆円を突破など2021年1月31日から2月13日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。緊急事態宣言を1ヵ月延長(2/2)東京都など11都府県に発出中の緊急事態宣言が栃木県を除いて3月7日まで延長されることになりました。緊急事態宣言が継続されるのは、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、愛知、岐阜、福岡の10都府...

ワクチン接種が始まる、アメリカがパリ協定に復帰など2021年2月14日から2月27日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。WHOのトップにアフリカ出身の女性が就任(2/15)世界貿易機関(WTO)のトップ(事務局長)にナイジェリア出身のヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏の就任が決まりました。「女性」「アフリカ出身」ともWTOのトップとしては初めてです。ワクチン接種が...

page top