中学生向け最新時事問題解説(2021年)

中学定期テスト対策向け時事問題(2021年8月15日〜28日)

東京パラリンピック開幕21都道府県が緊急事態宣言の対象になど2021年8月15日から8月28日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。

 

 

76回目の終戦の日(8/15)

8月15日に76回目の終戦の日を迎えました。菅首相は「全国戦没者追悼式」に出席。全国各地でも平和について考える催しなどが開かれました。

 

アメリカがワクチン3回目接種を発表(8/18)

アメリカ政府は9月20日から3回目となる新型コロナウイルスのワクチン接種を始めると発表しました。2回目の接種を終えてから8か月経過した人が対象。世界保健機関(WHO)は、3回目接種の必要性について「現時点では必要というデータは得られていない」としています。

 

横浜市長選で山中竹春氏が当選(8/22)

横浜市長選で無所属の山中竹春氏が当選しました。横浜市長選には菅首相が支援した小此木八郎氏ら計8名が立候補。山中氏はカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致反対や新型コロナウイルス対策の拡充を訴えました。

 

暴力団トップに初の死刑判決(8/24)

特定危険指定暴力団工藤会のトップ野村悟被告に4つの殺傷事件の罪で死刑判決が言い渡されました。暴力団のトップに死刑判決が言い渡されるのは初めて。ナンバー2の田上不美夫被告には無期懲役が言い渡されています。

 

東京パラリンピック開幕(8/24)

東京2020パラリンピック競技大会が開幕しました。期間は9月5日までの13日間。パラリンピックは第1回大会が1960年にローマで行われ、今大会は第16回。東京では1964年の第2回大会も開催されており、同じ都市で2度目のパラリンピックが行われるのは初めてのことです。

 

三重国体の中止が決定(8/25)

9月から10月にかけて開催予定だった三重とこわか国体と全国障害者スポーツ大会(とこわか大会)が新型コロナ感染拡大により中止になりました。国体が中止となるのは2年連続。三重県は8月27日から緊急事態宣言の対象地域となりました。

 

21都道府県が緊急事態宣言の対象に(8/27)

北海道など8道県が27日から緊急事態宣言の対象地域に加わりました。すでに対象となっている地域を含めると21都道府県に。日本の人口割合では、約4分の3の地域が対象となっています。

 

定期テスト対策用の時事問題チェックページ
page top