中学生向け最新時事問題解説(2020年)

中学定期テスト対策向け時事問題(2020年9月13日〜26日)

菅新内閣が発足デジタル庁を創設へなど2020年9月13日から9月26日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。

デジタル庁を創設へ(9/14)

菅義偉自民党新総裁がデジタル庁を創設する考えを表明しました。デジタル庁とは、国のIT化、デジタル化推進の司令塔となる部署で、デジタル庁創設により縦割り行政を打破することも目的としています。

 

100歳以上の高齢者が初の8万人超え(9/15)

全国の100歳以上の高齢者が15日時点で8万450人となりました。厚生労働省は敬老の日にあわせて、毎年この時期に高齢者数を発表しており、100歳以上の高齢者数が8万人を超えたのは初めて。

 

100歳以上の高齢者の男女比は女性が88.2%と圧倒的に多くなっています。

 

菅新内閣が発足(9/16)

安倍内閣が総辞職し、衆議院本会議で菅義偉氏が第99代首相に選出されました。発足した菅内閣は、閣僚20人のうち麻生太郎副総理兼財務相や茂木敏充外相など再任が8人。
初入閣は安倍前首相の実弟の岸信夫防衛相など5人となりました。また、閣僚に民間人の登用はなく、女性閣僚は2人(上川陽子法相、橋本聖子五輪担当相)でした。

 

日本一高いビルの名称は「トーチタワー」に(9/17)

2027年に完成予定の日本一高いビルの名称が「トーチ タワー」に決まりました。東京駅の北側に建設されるトーチタワーは地上63階、高さ390メートル。現在の日本一のタワー「あべのハルカス(300m)」よりも高いビルとなります。

 

高齢化率が28.7%に(9/21)

21日の敬老の日にあわせて総務省が日本の高齢者人口(9/15時点)について公表しました。65歳以上の高齢者の人口は過去最多の3617万人で、総人口に占める高齢者の割合(高齢化率)は28.7%。70歳以上の割合は22.2%となりました。

 

イタリアで議員定数を3分の1以下にすることが決定(9/21)

イタリアで議員定数削減の是非を問う国民投票が行われました。投票の結果、議員定数をが上下両院あわせて945人から600人に削減することが決定。これにより年間で120億円以上の歳費が削減されることになります。

 

フランスで男性の「産休」が4週間に(9/23)

フランスで妻が出産する際に夫が取得できる「産休」の期間が2週間から4週間に延長されました。施行は来年7月1日から。

 

PR

定期テスト予想時事問題

定期テスト予想問題(1)新しい首相は?

  • (ア)菅義偉
  • (イ)菅直人
  • (ウ)菅良太郎

 

定期テスト予想問題(2)新首相が創設を目指している省庁は?

  • (ア)デバイス庁
  • (イ)デマンド庁
  • (ウ)デジタル庁

 

 

勉強の遅れ・つまずきをわかりやすいプロ講師の授業で解消 ⇒ 中学講座


【正解】定期テスト予想時事問題

予想問題(1)新しい首相は?

(ア)菅義偉

読みは「すが よしひで」。菅直人(かん なおと)は民主党政権時代の首相。

 

予想問題(2)新首相が創設を目指している省庁は?

(ウ)デジタル庁

オンラインライブ授業×個別学習プラン

  1. 教科書対応レッスン+全範囲学べるMyカルテ
  2. 利用者数31万人突破のオンラインライブ授業!
  3. 今からはじめられる定期テスト対策で得点UP!
page top