中学生向け最新時事問題解説(2020年)

中学定期テスト対策向け時事問題(2020年5月24日〜6月6日)

緊急事態宣言を全面解除、アメリカがWHOからの「脱退」を表明など2020年5月24日から6月6日までの時事問題から中学定期テストで出題されそうなニュースを掲載しています。

緊急事態宣言を全面解除(5/25)

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が全面解除されました。緊急事態宣言は4月7日に東京都、神奈川県、大阪府など7都府県に出され、17日には全都道府県に拡大。当初は5月6日までの予定でしたが、延長された後に、5月14日に39県で解除。

 

最後まで継続していた東京都など1都1道3県も25日に解除されました。最も緊急事態宣言が出されていた期間が長かったのは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県で計49日間でした。

 

巨大IT企業の規制法が成立(5/27)

グーグルやアマゾンなど巨大IT企業への規制を強化する法律が成立しました。新たに成立した規制法では、取引先に契約条件を開示することなどを義務付けています。

 

GAFA(グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップルのこと)など巨大IT企業に対しては世界的に規制をかける動きが広まっています。

 

香港への「国家安全法制」導入を決定(5/28)

中国の国会にあたる全国人民代表大会が、香港に「国家安全法制」を導入することを決定しました。「国家安全法制」は反政府的な動きを取り締まれるもので、香港市民の間で中国への反発が強まっています。

 

アメリカがWHOからの「脱退」を表明(5/29)

アメリカのトランプ大統領がWHO(世界保健機関)からの脱退を表明しました。トランプ大統領は新型コロナウイルスへの対応が「中国寄りだ」とWHOへの批判をくり返していました。

 

民間初の有人宇宙船を打ち上げ(5/30)

米企業のスペースXが民間では初となる有人宇宙船「クルードラゴン」の打ち上げに成功しました。アメリカでは2011年のスペースシャトルの最後の打ち上げ以降、有人宇宙船は打ち上げられていませんでした。

 

「9月入学」を断念(6/1)

安部首相が来年度からの「9月入学」を見送ることを決定しました。社会的に大きな混乱が生じることなどを考慮したことによるもの。「9月入学」は長引いた休校期間への対応策として検討されていました。

 

「あおり運転」を厳罰化する法案が成立(6/2)

改正道路交通法が衆議院本会議で可決・成立しました。法案では、「あおり運転」への厳罰化や高齢ドライバーの事故防止対策などが含まれています。

 

藤井七段が最年少タイトル挑戦記録を更新(6/4)

将棋の藤井七段が最年少タイトル挑戦記録を31年ぶりに更新しました。藤井七段は8日からの棋聖戦に17歳10か月20日で挑戦。従来の記録は屋敷伸之現九段17歳10か月24日でした。

 

PR

定期テスト予想時事問題

定期テスト予想問題(1)緊急事態宣言は最長何日間出されていた?

  • (ア) 49日間
  • (イ) 59日間
  • (ウ) 69日間

 

定期テスト予想問題(2)5月30日に打ち上げられた有人宇宙船の名称は?

  • (ア) クルードラゴン
  • (イ) ホットライオン
  • (ウ) シックイーグル

【正解】定期テスト予想時事問題

予想問題(1)緊急事態宣言は最長何日間出されていた?

(ア) 49日間

東京都神奈川県埼玉県千葉県が最も期間が長かった。

 

予想問題(2)5月30日に打ち上げられた有人宇宙船の名称は?

(ア) クルードラゴン

アメリカで有人宇宙船が打ち上げられたのは9年ぶり

 

 

オンライン学習を始めよう!

page top