中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2017年11月5日〜11月11日)

トランプ大統領が初来日(11/5)

アメリカのトランプ大統領が大統領就任後、初来日。来日翌日の6日には日米首脳会談を行い、北朝鮮問題などについて話し合いました。

 

パラダイス文書を公表(11/5)

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が「パラダイス文書」を公表しました。「パラダイス文書」とは、国際的な租税回避地(タックスヘイブン)に関する機密文書。

 

2016年には同様な機密文書「パナマ文書」が公開され世界的なスキャンダルとなりました。

 

COP23開幕(11/6)

国連気候変動枠組み条約第23回締約国会議(COP23)がドイツで開幕しました。アメリカが脱退を表明した「パリ協定」のルール作りが17日まで行われる予定です。

 

パリ協定とは、温暖化対策の国際的な枠組みのことです。

 

昨年度の税金の無駄遣いは874億円(11/8)

平成28年度の税金の無駄遣いが874億円だったと会計検査院が決算検査報告書で指摘しました。過去10年では最も少ない金額。

 

省庁別で最も多かったのは国土交通省の384億円でした。

 

APEC首脳会議開幕(11/10)

APEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議がベトナムダナンで開幕しました。日本からは安倍首相が参加。地域内の経済連携などについて討議が行われました。

 

APEC(エイペック)とは…
  • Asia-Pacific Economic Cooperation(アジア太平洋経済協力)の略
  • 環太平洋の21ヶ国・地域が参加
  • 1989年発足
  • 日本、アメリカ、中国、ロシアなどが参加
  • 関連用語:TPP=環太平洋パートナーシップ協定、ASEAN=東南アジア諸国連合

 

中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)5日に来日したアメリカ大統領のファーストネームは?

(ア) ドナルド
(イ) ウラジミール
(ウ) ジャスティン

 

確認問題(2)国連気候変動枠組み条約第23回締約国会議の略称は?

(ア) CAP23
(イ) CUP23
(ウ) COP23

 

確認問題(3)今年のAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議開催国は?

(ア) ドイツ
(イ) ベトナム
(ウ) マレーシア

 

カリスマ講師の授業を見てみる

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

勉強にハマりたい人はチェックしてみてください。

【正解】中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)5日に来日したアメリカ大統領のファーストネームは?

【正解】(ア) ドナルド

  • 現アメリカ大統領…ドナルド・トランプ、現ロシア大統領…ウラジーミル・プーチン

 

確認問題(2)国連気候変動枠組み条約第23回締約国会議の略称は?

【正解】(ウ) COP23

  • COPはConference of the Partiesの略

 

確認問題(3)今年のAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議開催国は?

【正解】(イ) ベトナム

  • ドイツで開催されたのはCOP23

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(6/30) 最新時事(7/7) キーワード サイトマップ