中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2017年7月9日〜15日)

沖ノ島が世界遺産に登録(7/9)

福岡県の沖ノ島とその関連遺跡群がユネスコの世界文化遺産に登録されました。日本国内の世界文化遺産は17件、世界自然遺産は4件で、合計21件となりました。

 

国際組織犯罪防止条約を締結(7/11)

日本がテロなどを防ぐための「国際組織犯罪防止条約」の188番目の締約国となりました。改正組織犯罪処罰法の施行に伴う措置。

 

国際組織犯罪防止条約は2000年の国連総会で採択されています。

 

時差ビズがスタート(7/11)

出社時間を早くしたり遅くしたりする「時差ビズ」がスタートしました。首都圏での通勤時間の混雑緩和を目的としたもの。25日(火)までの期間限定で実施されます。

 

改正刑法が施行(7/13)

性犯罪を厳罰化する改正刑法が施行されました。これまでは必要だった被害者の告訴がなくても加害者を起訴出来るようになりました。

 

「大学入学共通テスト」の実施方針を公表(7/13)

現在の「大学入試センター試験」に代わる「大学入学共通テスト」の実施方針が文部科学省から発表されました。国語数学には記述式問題が加わり、英語民間の試験が活用されます。

 

「大学入学共通テスト」が実施されるのは2020年度からで現在の中学3年生からが対象となります。

 

中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)日本にある世界遺産の数は?

(ア) 21件
(イ) 31件
(ウ) 41件

 

確認問題(2)「大学入学共通テスト」は現在の何年生からが対象となる?

(ア) 中学1年生
(イ) 中学2年生
(ウ) 中学3年生

【正解】中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)日本にある世界遺産の数は?

【正解】(ア) 21件

 

確認問題(2)「大学入学共通テスト」は現在の何年生からが対象となる?

【正解】(ウ) 中学3年生

  • 大学入学共通テストは2020年度から(2021年1月実施)

 

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(10/6) 最新時事(10/13) キーワード サイトマップ