中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2017年5月7日〜13日)

フランス大統領選でマクロン氏が当選(5/7)

フランス大統領選挙の決選投票でマクロン候補がルペン候補に勝利し当選しました。前経済大臣のマクロン氏は39歳でフランス史上最年少の大統領。

 

マクロン新大統領は欧州連合(EU)との協調路線の立場を取っています。

 

トランプ大統領がFBI長官を解任(5/9)

アメリカのトランプ大統領がFBIのコミー長官を解任しました。FBIは複数の州にまたがる事件やテロなど公安に関する事件を担当する司法組織。

 

FBIは米大統領選に関するロシアの関与について捜査中でした。

 

韓国大統領選で文氏が当選(5/9)

韓国大統領選挙で文在寅(ムン・ジェイン)候補が当選しました。李明博、朴槿恵と2代続いた保守系の政権から、9年ぶりに革新系の政権が誕生。

 

文新大統領は北朝鮮に対し融和的な立場を取っています。

 

ラグビーW杯、日本はA組に(5/10)

2019年に日本で開催されるラグビーW杯の1次リーグ組み合わせ抽選会が行われました。世界ランキング11位の日本はアイルランド(同4位)、スコットランド(同5位)などと同じA組。

 

1次リーグは各組5チームで争われ、上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

 

ニュージーランドがTPP手続き完了(5/11)

ニュージーランド政府がTPP(環太平洋連携協定)締結のための国内手続きを完了しました。手続きが完了したのは日本に次いで2ヶ国目

 

アメリカ抜きでの11ヵ国によるTPP締結を目指しています。

 

オリンピック仮設費は東京都が全額負担(5/11)

都外に設置する東京五輪・パラリンピックの仮設施設の整備費を東京都が全額負担することを小池知事が表明しました。

 

仮説整備費の負担計画については3月中に決定する予定が伸びていました。

中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)フランスの新大統領は?

(ア) ルペン
(イ) コミー
(ウ) マクロン

 

確認問題(2)韓国の新大統領は?

(ア) 李明博
(イ) 文在寅
(ウ) 朴槿恵

 

確認問題(3)日本に次いで国内のTPP手続きを完了した国は?

(ア) メキシコ
(イ) オーストラリア
(ウ) ニュージーランド

 

【正解】中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)フランスの新大統領は?

【正解】(ウ) マクロン

 

確認問題(2)韓国の新大統領は?

【正解】(イ) 文在寅

 

確認問題(3)日本に次いで国内のTPP手続きを完了した国は?

【正解】(ウ) ニュージーランド

 

話題の「神授業」はもう見た?

定期テスト前で体験者増加中!
スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(10/6) 最新時事(10/13) キーワード サイトマップ