中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2017年1月8日〜1月14日)

大学ラグビーで帝京大が8連覇(1/9)

帝京大学が全国大学ラグビー大会で8連覇を達成しました。ラグビーの主要大会では新日鉄釜石と神戸製鋼の7連覇がこれまでの最多でした。

 

駐韓大使が帰国(1/9)

長嶺駐韓大使と森本釜山総領事が韓国から帰国しました。日韓合意に反し、釜山の本総領事館前に少女像が設置されたことに対する対抗処置。

 

日本は韓国に対して日韓合意の着実な履行を求めています。

 

平成は「30年まで」に(1/10)

平成31(2019)年1月1日に皇太子さまが新天皇に即位する方向で政府が検討に入りました。平成に代わる新元号もこのタイミングから用いられることになります。

 

今後、関連法案が5月上旬にも提出される予定です。

 

訪日外国人数が年間2400万人に(1/10)

昨年(2016年)の訪日外国人数が2403万9000人となりました。国・地域別では中国韓国台湾からの観光客が増えました。

 

オバマ大統領が最後の演説(1/10)

オバマ米大統領が退任前の最後の演説を地元のシカゴで行いました。演説では8年間の任期での成果を振り返りました。

 

トランプ氏が初の会見(1/11)

トランプ次期アメリカ大統領が選挙後初の記者会見を行いました。会見では「これまでで最も多くの雇用を生み出す大統領になる」と雇用創出に取り組むことを宣言しています。

 

日・フィリピン首脳会談(1/12)

安倍首相が訪問中のフィリピンでドゥテルテ大統領と首脳会談を行いました。安倍首相は2017年の最初の訪問先としてフィリピンを選んでいます。

中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)少女像の設置への対抗措置として帰国したのは?

(ア) 駐米大使
(イ) 駐露大使
(ウ) 駐韓大使

 

確認問題(2)平成を何年までとする方向で政府が検討を始めたか?

(ア) 平成30年まで
(イ) 平成40年まで
(ウ) 平成50年まで

 

確認問題(3)安倍首相と首脳会談を行ったフィリピンの大統領は?

(ア) トランプ
(イ) ドゥテルテ
(ウ) アウンサンスーチー

 

【正解】中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)少女像の設置への対抗措置として帰国したのは?

【正解】(ウ) 駐韓大使

  • 韓国にいる日本の大使が駐韓大使

 

確認問題(2)平成を何年までとする方向で政府が検討を始めたか?

【正解】(ア) 平成30年まで

 

確認問題(3)安倍首相と首脳会談を行ったフィリピンの大統領は?

【正解】(イ) ドゥテルテ

  • ドゥテルテ大統領は言動から「フィリピンのトランプ」とも呼ばれている

 

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(10/6) 最新時事(10/13) キーワード サイトマップ