中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2016年1月17日〜23日)

阪神・淡路大震災から21年(1/17)

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から21年となり、各地で追悼行事が行われました。

 

阪神・淡路大震災が発生したのは1995年1月17日午前5時46分。
マグニチュードは7.3でした。

 

中国のGDP成長率が鈍化(1/19)

昨年の中国のGDP(国内総生産)成長率が前年から0.4ポイント減の6.9%だったと発表されました。25年ぶりの低い水準となっています。

 

昨年の訪日外国人客数が過去最多に(1/19)

昨年一年間に日本を訪れた外国人旅行客数が過去最多の1973万人だったことが発表されました。国・地域別で最も多かったのは中国からの499万人でした。

 

今年度の補正予算が成立(1/20)

参議院本会議で2015年度補正予算が可決、成立しました。一般会計総額は3兆3213億円。
低所得高齢者に1人当たり3万円を支給する施策などに充てられます。

 

太陽系に「第9惑星」の可能性(1/20)

アメリカの研究グループが太陽系に新たな惑星が存在する可能性があることを発表しました。新たな「惑星」は太陽を1万年から2万年の周期で回っていると考えられています。

 

太陽系の惑星
  • 水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星の8つ
  • 冥王星は準惑星とされています

 

ラグビー日本代表のヘッドコーチ決定(1/21)

ラグビー日本代表の新しいヘッドコーチ(監督)にジェイミー・ジョセフ氏が就任することが決まりました。

 

ジョセフ氏はニュージーランド代表「オールブラックス」ととしてラグビーワールドカップに出場後、日本代表としても活躍しています(当時は二か国での代表産出が可能)。

 

中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)昨年の中国のGDP成長率は?

(ア) 0.4%
(イ) 3.7%
(ウ) 6.9%

 

確認問題(2)昨年の訪日外国人数が最も多かった国・地域は?

(ア) 中国
(イ) 韓国
(ウ) 台湾

 

確認問題(3)太陽系の惑星に含まれないものは?

(ア) 天王星
(イ) 冥王星
(ウ) 海王星

 

【正解】中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)昨年の中国のGDP成長率は?

【正解】 (ウ) 6.9%

  • 昨年は25年ぶりの低い伸び率となった

 

確認問題(2)昨年の訪日外国人数が最も多かった国・地域は?

【正解】 (ア) 中国

  • 訪日外国人数は中国からが最も多く、次いで韓国、台湾の順

 

確認問題(3)太陽系の惑星に含まれないものは?

【正解】 (イ) 冥王星

  • 冥王星は惑星ではなく準惑星

 

勉強が好きになるヒミツは?

一流の先生の授業を自宅のパソコン・タブレットでいつでも

「もっと早く始めれば良かった…」など試した人から勉強にハマってます。

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(12/1) 最新時事(12/8) キーワード サイトマップ