中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2015年12月20日〜1月2日)

11月5日が「世界津波の日」に(12/20)

国連総会で日本が提出した11月5日を「世界津波の日」とする決議案が採択されました。日本では東日本大震災後、11月5日を「津波防災の日」として各地で防災訓練が行われています。

 

11月5日は江戸時代に津波被害から村人を救った「稲むらの火」のモデルとなった出来事があった日付です。

 

過去最大の来年度予算案が閣議決定(12/24)

過去最大となる来年度予算案が閣議決定されました。一般会計予算額は96兆7218億円。

 

主な歳出項目
  • 社会保障費 … 31.9兆円
  • 公共事業費 …  5.9兆円
  • 文教・科学振興費 … 5.3兆円
  • 防衛費 … 5兆円
  • 国債費 … 23.6兆円
主な歳入項目
  • 所得税 … 17.9兆円
  • 消費税 … 17.1兆円
  • 法人税 … 12.2兆円
  • 国債  … 34.4兆円

 

慰安婦問題で日韓が合意(12/28)

従軍慰安婦問題で日本と韓国が合意しました。日本政府は元慰安婦支援のため10億円程度を拠出。韓国は日本大使館前の慰安婦像を撤去するよう努力することとなりました。

 

今回の解決が「最終的かつ不可逆的」であることも両国で確認しました。

 

日本が新元素の命名権を獲得(12/31)

人工的に作り出された新しい元素の命名権を日本の理化学研究所が獲得しました。元素は原子番号94番までが自然界に存在しています。

 

95番から118番までが人工的に作り出されている。
日本が命名権を獲得したのは113番の元素。

 

日本が安保理の非常任理事国に(1/1)

日本が国連安全保障理事会の非常任理事国に加わりました。任期は2年。日本が非常任理事国となるのは11回目で加盟国の中で最多。

 

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(10/6) 最新時事(10/13) キーワード サイトマップ