中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2015年11月29日〜12月5日)

COP21がパリで開幕(11/30)

地球温暖化対策についての国連の会議「COP21」がフランスのパリで開幕しました。京都議定書以来の温暖化対策の新たな枠組みを目指して話し合いが行われています。

 

コメの生産目標を7年連続で引き下げ(11/30)

農林水産省が来年のコメの生産目標を今年より8万トン少ない743万トンにすることを決定しました。前年より目標が引き下げられるのは7年連続。

 

消費の減少が予想されることが原因です。

 

「爆買い」と「トリプルスリー」が年間大賞に(12/1)

新語・流行語大賞の年間大賞に「爆買い」と「トリプルスリー」が選ばれました。「爆買い」は中国人旅行客などが大量に買い物をすること。

 

トリプルスリー」は野球用語で打率3割、ホームラン30本、盗塁30個を同時に達成することを指しています。

 

年間大賞以外のトップテンには下記の言葉が選ばれています。

  • 安心して下さい、穿(は)いてますよ
  • 五郎丸(ポーズ)
  • エンブレム
  • ドローン
  • まいにち、修造!
  • アベ政治を許さない
  • SEALDs
  • 一億総活躍社会

 

「火花」が年間ベストセラーに(12/1)

又吉直樹さんの小説「火花」が年間ベストセラーとなりました。日本出版販売とトーハンが1日に発表。「火花」は芥川賞に選ばれています。

 

「はやぶさ2」が進路変更(12/3)

探査機「はやぶさ2」が地球の重力を利用して進路を変更しました。「はやぶさ2」は地球と火星のあいだの小惑星の「Ryugu(りゅうぐう)」を目指して昨年に打ち上げ。

 

地球の重力を利用して加速しながら進路を変えることは「スイングバイ」と呼ばれています。

 

公務員の給与が2年連続でアップ(12/4)

2015年度の国家公務員の月給とボーナスが2年連続で上がりました。人事院勧告を受けて政府が実施。公務員の給与は民間の水準とあわせるため人事院勧告が行われています。

中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)COP21で話し合われていることは?

(ア) テロ対策
(イ) 地球温暖化
(ウ) 国際通貨危機

 

確認問題(2)流行語大賞に選ばれたトリプルスリーはどのスポーツの用語?

(ア) プロ野球
(イ) サッカー
(ウ) ラグビー

 

確認問題(3)はやぶさ2が行った進路変更のことを何と呼ぶ?

(ア) スイングバイ
(イ) トランジット
(ウ) テイクオフ

 

【正解】中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)COP21で話し合われていることは?

【正解】 (イ) 地球温暖化

 

確認問題(2)流行語大賞に選ばれたトリプルスリーはどのスポーツの用語?

【正解】 (ア) プロ野球

  • トリプルスリーはプロ野球で、打率3割、ホームラン30本、盗塁30個を同時に達成すること。

 

確認問題(3)はやぶさ2が行った進路変更のことを何と呼ぶ?

【正解】 (ア) スイングバイ

 

冬期講習よりもオススメ!

 

一流の先生の授業を自宅のパソコン・タブレットでいつでも

自宅での学習習慣が成績アップにつながります。

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(10/6) 最新時事(10/13) キーワード サイトマップ