中学定期テスト対策向け時事問題解説

中学定期テスト対策向け時事問題解説(2015年1月18日〜24日)

岡田克也氏が民主党の新代表に(1/18)

海江田前代表が辞任したことで民主党で代表選挙が行われました。立候補したのは、岡田克也代表代行、細野豪志元幹事長、長妻昭元厚生労働相の3名。

 

1回目の投票では過半数に達した候補がいなかったため、岡田氏と細野氏による決選投票が行われ、岡田克也氏が新代表に選ばれました。

 

昨年の訪日外国人数が過去最多の1341万人(1/20)

2014年に日本を訪れた外国人観光客が過去最多の1341万人4千人だったと日本政府観光局が発表しました。前年比では29.4%増で過去最高を更新。国・地域別では、台湾からが最も多く282万人でした。

 

2014年訪日外国人数(国・地域別)
  • 1.台湾 … 282.9万人
  • 2.韓国 … 275.5万人
  • 3.中国 … 240.9万人

 

「イスラム国」で日本人2人が人質に(1/20)

イスラム過激派組織「イスラム国」が日本人2人を人質にしたとの動画が公開されました。人質になったのはフリージャーナリストの後藤健二さんと会社経営者の湯川遥菜さん。「イスラム国」は72時間以内に2億ドルを支払うことを要求しました。

 

「イスラム国」は2014年6月に国家の樹立を宣言した武装組織。国際社会からは正式な国家としては承認されていません。「イスラム国」側は、シリアイラクにまたがる地域を領土と主張し、ラッカを首都としています。

 

中国GDPが16年ぶりに政府目標を下回る(1/20)

2014年の実質GDP(国内総生産)成長率が7.4%となり、政府目標の7.5%を16年ぶりに下回ったことを中国国家統計局が発表しました。前年(7.7%)から比べて0.3ポイントの下落で景気減速が続いている。

 

1%の富裕層が世界の富の半分以上を保有へ(1/23)

世界の人口の1%の富裕層が、2016年までに世界の富の半分以上を持つことになるという推計を国際団体のオックスファムが発表しました。

 

世界では10億人以上が1日1.25ドル(約140円)以下で生活している一方で、富裕層へ富が集中しています。貧富の差は拡大傾向にあり、2009年には1%の富裕層が持つ富の割合は44%でしたが、2016年までに50%を越える見通しです。

 

ダボス会議が閉幕(1/24)

1月21日からスイスで行われていた世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」が24日に閉幕。会議ではユーロ圏経済の先行きやテロへの脅威が話し合われました。

 

ダボス会議とは、毎年1月にスイスのダボスで行われる国際的な団体「世界経済フォーラム」の会合。政治からビジネス分野のリーダーまでが集まることで毎年、注目されています。

中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)昨年の訪日外国人観光客が最も多かった国・地域は?

 

(ア) 中国
(イ) 韓国
(ウ) 台湾

 

確認問題(2)昨年の訪日外国人観光客数は?

 

(ア) 約1034万人
(イ) 約1341万人
(ウ) 約1741万人

 

確認問題(3)ダボス会議が行われた国は?

 

(ア) スイス
(イ) シリア
(ウ) ギリシャ

 

【正解】中学定期テスト対策向け時事問題

確認問題(1)昨年の訪日外国人観光客が最も多かった国・地域は?

【正解】 (ウ) 台湾

  • 多い順に、1.台湾 → 2.韓国 → 3.中国

 

確認問題(2)昨年の訪日外国人観光客数は?

【正解】 (イ) 約1341万人

  • 2014年の訪日外国人観光客数は約1341万人で、前年(2013年)の約1036万人から300万人以上の増加

 

確認問題(3)ダボス会議が行われた国は?

【正解】 (ア) スイス

  • ダボスはスイス東部の地名

PR


 
成績を一気に上げるには 最新時事(12/1) 最新時事(12/8) キーワード サイトマップ